超簡単!蕗の薹ご飯のレシピ

サステナブル料理研究家、一般社団法人DRYandPEACE代表理事のサカイ優佳子です。

2011年からは特に、現代のライフスタイルに合わせた乾物の活用法の研究、発信に力を入れています。

日々の食卓を手軽に美味しく楽しみながら、キッチンから世界をみる眼を持ち続けたいと思います。

日々の食に役立つ情報をお届けする無料メルマガを書いています。
ぜひ、キッチンから世界をみる仲間になってくださいね!
サカイ優佳子の 楽しく 美味しく 未来を創る

 

春の味覚、山菜を堪能していますか?

ほぼ同じ内容の音声配信はこちらでお聴きいただけます。

standFM 「サカイ優佳子の 食卓で世界旅行

目次
1 春の味覚を堪能〜山野草ざんまい
2 超簡単!蕗の薹ご飯のレシピ

1 春の味覚を堪能〜山野菜ざんまい

千葉県の大多喜町の家に、今年米寿を迎える母を連れて出かけていました。

2017年の秋に、8年も空き家になっていた古い家を購入したのです。

庭で、土筆とユキノシタ、蕗の薹を摘むことができました。

裏庭のたけのこは、イノシシに食べられた跡、、。4本分。

ざんね〜んです。

道の駅では、天然のコゴミや野ミツバが売られていたので、迷わず購入しました。

土筆は、ハカマをとって、湯がいてあくを抜いた後、味醂と醤油で味付けてさっと煮ました。

横浜の家も、25年前に越してきた時は、周り中空き地だらけで、子どもたちと一緒に土筆をたっぷり摘んでは、土筆ご飯にしたり、佃煮や天ぷらにしたりしたことを懐かしく思い出しました。

お裾分けしたお向かいのお爺ちゃまから「ああ〜懐かしい!美味しかったよ、ごちそうさま」と丁寧にお礼していただいたこともありましたっけ。

他は、それぞれ湯がいて、ちょっとずつ味を変えてお浸しに。

ユキノシタは、ちょっとの滑りと歯応えが心地よく、野ミツバは香り高く、どれも美味しくいただきました。

2 超簡単!蕗の薹ご飯のレシピ

最近は料理をするのも面倒になっているという母ですが、「好評だから毎年春に作るの」という蕗の薹ご飯を作ってくれました。

驚くほど簡単なのですが、とても美味しい大人の味だったので、作り方をご紹介しますね。

蕗の薹は細かく刻んで、油で炒め、塩を少々。

これを炊き上がったご飯に混ぜるだけ。

 

母によれば、2合炊く時に6〜8個くらいは入れるとのことだったのですが、大多喜の庭で2つしか収穫できなかったので、1合だけ炊いて、2個を刻んで作りました。

「もっと入れないと香りがしないわねえ〜」と母は出来上がりに不満そうでしたが、それでも美味しかったですよ〜。

母の蕗の薹ご飯を食べながら、リゾットも美味しそう、などと考えてしまいました。

蕗の薹が売られているうちに作ってみたいところです。

急がないと無理かしらん。

蕗の薹のオスとメスをご存知ですか?

上がオス、下がメス

ところで、蕗の薹にオスとメスがあるのはご存知ですか?
私も、最近になって大多喜の物知りHさんに聞いて知りました。

オスは苦くて、メスは美味しいのだそうです。

うちの庭のは、メスでした。

春の味覚、堪能していますか〜?

 

 

The following two tabs change content below.

サカイ 優佳子

サステナブル料理研究家/一般社団法人DRYandPEACE代表理事 東大法学部卒。外資系金融機関等を経て、娘の重度のアトピーをきっかけに食の世界に。 食には未来を変える力があるという信念のもと、今のライフスタイルにあった乾物の活用法を中心にしたレシピを開発。 料理教室、食に関する本のオンライン読書会などを主催。 料理教室対象に、オンライン化を含むサポートも行なっている。 著書14冊。メディア出演多数。 食に関するメルマガ「サカイ優佳子の 楽しく 美味しく未来を創る」などを発行している。 https://www.reservestock.jp/subscribe/113493

関連記事

  1. キムチづくりの会 キムチ仕込み終了

    キムチを一緒に作ると楽しい!

  2. 白菜キムチ作り

    キムチを仕込みました〜簡単レシピ

  3. 血合い抜きの鰹節

    【乾物】血合い抜きの鰹節

  4. 「夜は我が家は楽しいインドフェアでした。」

  5. 柿酢仕込み1

    1ヶ月ほどかけて柿酢完成

  6. 干したけのこの作り方、戻し方、簡単レシピまで〜乾物料理のプロが伝授

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 自家製デュカ
  2. クスクス
  3. ラープ・ムー
  4. 唐揚げとビール
  5. 世界の郷土菓子

料理教室

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。