高野豆腐に含まれる塩分?

高野豆腐

数年前のことになりますが、高野豆腐の製造会社の方から、
「当社の新製法で、従来品に比べて大幅に減塩となりました」
という説明を受けて、「高野豆腐ってそもそもしょっぱくないのに」と不思議に思ったことがありました。

さて、減塩とはどういうことなのか。
こんなお話を伺いました。

ほぼ同じ内容の音声配信はこちらでお聴きいただけます。

高野豆腐に塩分???


そもそも、高野豆腐には塩分を感じたことがありません。

でも実は、膨軟剤に重曹(重炭酸ソーダ)が使われている高野豆腐には、1個16.5gにつき、7.26mgのナトリウムが含まれているというのです。
これを95%減、1.2mgにまで削減し、代わりに塩分排出効果が期待されるカリウムを約23倍に増やすことに成功したとのこと。
膨軟剤を、重曹から、炭酸カリウムに切り替えたのだと言います。

ちなみに、ナトリウムの食塩相当量を計算する式は
食塩相当量(g)=ナトリウム量(mg)×2.54÷1,000
ということなので、従来品は0.018g、約0.02gの食塩相当量。
そこから95%減塩して、食塩相当量0.0003gになったということになります。

それだけのこと???とも思いましたが、調べてみると、、。

世界保健機関(WHO)のガイドラインによれば、人が必要とするナトリウムは、 200〜500 mg/日。
食塩相当量にして、0.5gから1.3g程度とのこと。

日本人の食事摂取基準(2020年版)によれば、1日に男性が7.5g、女性が6.5gとされていますが、実際の平均摂取量がそれぞれ10.8gと9.2g。
また、減塩が必要とされる病気の治療のためには、6 g/日未満の食塩摂取量が望ましいとされています。

なかなか減塩が難しいとされている中では、こうした小さな積み重ねが大事なのかもしれません。
実際、お客様からのニーズによって、この検討が始まったと聞きました。
切実なんですよね、減塩食を強いられている方からすると。

2016年に旭松食品株式会社がこの技術を開発したことで、食品産業センターによる食品産業優良企業等表彰で、農林水産大臣賞をとっています。

塩分を気にしている方は、膨軟剤に何が使われているのか、ちょっと気にしてみてくださいね。

<ビデオ講座>高野豆腐自由自在
https://www.reservestock.jp/stores/article/21439?article_id=27369

高野豆腐自由自在

 

 

The following two tabs change content below.
アバター

サカイ 優佳子

サステナブル料理研究家/一般社団法人DRYandPEACE代表理事 外資系金融機関等を経て、娘の重度のアトピーがきっかけで食の活動をスタート。 食には未来を変える力があるという信念のもと、今のライフスタイルにあった乾物の活用法を中心にしたレシピを開発。 料理教室、食に関する本のオンライン読書会などを主催。 料理教室対象に、オンライン化を含むサポートも行なっている。 著書14冊。メディア出演多数。 食に関するメルマガ「サカイ優佳子の 楽しく 美味しく未来を創る」などを発行 https://www.reservestock.jp/subscribe/113493

関連記事

  1. あるものでまかなう生活 井出留美著

    【食を読む】井出留美さんの新著「あるものでまかなう生活」を読む

  2. フードテック革命

    食の未来〜「フードテック革命」の衝撃

  3. ポテトチップス

    【食を読む】『おいしさ』の錯覚 ある音を聴きながらだとポテチがサクサク…

  4. このゴミは収集できません

    お笑い芸人さんが語る、ごみ収集の現場で見た食品ロス

  5. 肉とすっぽん

    肉と人との関係の深さを感じる〜「肉とすっぽん」

  6. オンライン読書会「食を読む」

    【食を読む】食をテーマに5冊を5人で読みました

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 乾物マジックマスター講座オンライン
  2. 割干し大根を作る
  3. 食料危機
  4. ガトー・アンビジブル・オー・ポンム
  5. うちの定番ドロドロ酒粕鍋

料理教室