ウチのシンプル炊き込みご飯レシピあれこれ

シンプルホタテごはん

炊き込みごはんというと、具材をあれこれ入れたり、調味料を数種入れたりするものが多いですが、私の炊き込みごはんはいたってシンプル。

先日作ったわかめの炊き込みごはんもとても好評でした。
3膳も食べちゃいましたよ〜w。

ほぼ同じ内容の音声配信はこちらでお聴きいただけます。

目次
1 ワカメと生姜の炊き込みごはん
2 シンプル牡蠣ごはん
3 他にもこんな炊き込みごはん


1 ワカメと生姜の炊き込みごはん


乾燥ワカメをたくさんいただいたので、炊き込みご飯を作りました。

米を研いだら、普通に水加減したところに、お酒を少々(2合で小さじ2程度でしょうかを加えて、生姜のみじん切りをたっぷりとハサミで小さく切ったワカメを(カットワカメならそのまま投入するだけ)これまたたっぷり入れて普通に炊くだけ。

お茶碗によそったら、ゴマや松の実など、好みのものをトッピング。
青ネギでも。
ワカメの香りがご馳走です。

わかめと生姜の炊き込みご飯


2 シンプル牡蠣ごはん


旧ブログでもご紹介しているのですが、冬におすすめなのが、シンプル牡蠣ごはん。

牡蠣ごはん

米を研いだら、お酒を少々(2合で小さじ2程度でしょうか)と昆布水(昆布を水に入れて冷蔵庫に保存)を加えて、普通の水加減にしたところに、牡蠣をたっぷり乗せて炊き上げます。

お好みで青ネギなどをトッピング。
各自、塩をちょっとかけて。粒感がある塩が向いています。

牡蠣の香りと美味しさがたまらないんですよね。

ウチの冬の定番炊き込みごはんです。


3 他にもこんな炊き込みごはん


牡蠣ごはんと同じ作り方で、ホタテもとっても美味しくなります。

シンプルホタテごはん

鯛のアラで炊いたことも。
アラは、最初に熱湯をかけてから洗うことで、臭みが取れます。

鯛のアラので鯛飯

白米も美味しいけれど、こんな炊き込みごはんもぜひ。
シンプルが美味しい!

 

 

The following two tabs change content below.

サカイ 優佳子

サステナブル料理研究家/一般社団法人DRYandPEACE代表理事 東大法学部卒。外資系金融機関等を経て、娘の重度のアトピーをきっかけに食の世界に。 食には未来を変える力があるという信念のもと、今のライフスタイルにあった乾物や米粉の活用法を中心にレシピを開発。 料理教室を開催、食品メーカーさんのメニュー開発などを手掛けている。 料理を自由に発想でき、毎日の料理が楽しくなる独自の「ピボットメソッド」を考案。個人やメニュー開発が必要な方向けのトレーニングも行っている。 著書14冊。メディア出演多数。 食に関するメルマガ「サカイ優佳子の 楽しく 美味しく未来を創る」などを発行している。 https://www.reservestock.jp/subscribe/113493

関連記事

  1. インゲンの漬け物、酸豆角

    インゲンを大量消費するなら、酸豆角

  2. 世界の料理オンラインレッスン

    103歳のお爺ちゃまが完食!イチゴのリゾット

  3. 白菜キムチ作り

    キムチを仕込みました〜簡単レシピ

  4. 家で肉骨茶バクテーを作る

    【日々の食】肉骨茶(バクテー)は三度美味しい!

  5. ベイクド柿

    ウチの柿料理と北京の「ゼリー柿」

  6. ブータン料理を食べる、作る!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 八丁味噌の蔵
  2. 青梅の昆布醤油漬け
  3. マッサデピメントできあがり
  4. インゲンの漬け物、酸豆角