【乾物】豆を手軽に食卓にvol.2〜煎り大豆を料理に使おう!

煎り大豆

豆をもっと食べたい、でも戻すのが面倒という方も少なくないと思います。
でも、戻さずに使える豆もあるのです。

前回のレンティルに続き、今回は煎り大豆と、その使い方についてご紹介します。
ほぼ同じ内容の音声配信はこちらから

目次
1 煎り大豆とは?
2   煎り大豆は、そのまま食べるだけではもったいない
3   煎り大豆をヨーグルトで戻すというワザ
①ヨーグルトでの戻し方
②ヨーグルトで戻した煎り大豆の栄養的メリット
③ヨーグルトで戻した煎り大豆の活用法


1 煎り大豆とは?


煎り大豆とは、読んで字の通り、大豆を煎ったもの。
節分のときに撒く、あの豆です。

煎ってある、ということは、すでに火が通っている訳で、そのまま食べることができますよね。

乾物コーナーよりは、おつまみコーナーで見つけることも多いです。


2 煎り大豆はそのまま食べるだけではもったいない


「節分の豆まきで、煎り大豆がいつも残ってしまう」
そんな声を多く耳にします。

実は、煎り大豆は、例えばひじきの煮物に加えると、煮汁を吸ってふっくら柔らかく煮上がります。
野菜と一緒にカレーに加えて煮れば、大豆カレーに。
煎り大豆があれば、大豆料理が、もっとグッと身近になるのです。

水分が多い料理であれば、そこに煎り大豆を入れて一緒に煮る、と覚えておいてくださいね。
7〜8分も煮れば柔らかくなります。
煎り大豆を、普段の料理にプラスして使ってみてください。


3 ヨーグルトで戻すというワザ


もう一つ。
こちらは戻す「手間」はかかりますが、、。
ヨーグルトで戻すことで、煎り大豆は、柔らかく美味しくなります。


①ヨーグルトでの戻し方

煎り大豆の重さに対して、その倍のプレーンヨーグルトを用意します。
50gの煎り大豆だとして、ヨーグルトが100gという感じですね。
これをよく混ぜて冷蔵庫で8時間おきます。

8時間はちょっと長い、と思うかもしれませんが、朝入れたら夜、夜入れたら朝には準備完了です。
そして1週間ほど保存ができます。

一般的に売られているヨーグルトは85%ほどが水分。
煎り大豆は、その水分=乳清(ホエイ)を吸って戻るのです。

水で戻してみたこともあります。
30分ほどで柔らかくはなるのですが、風味も抜け、歯ごたえもペニャペニャしたなんとも頼りないものになってしまい、大豆の美味しさが、水戻しでは味わえないように思います。
また、水戻しし、その戻し汁を捨ててしまえば、水溶性の成分はカラダに取り込めなくなります。


② ヨーグルトで戻した煎り大豆の栄養的メリット

 

ヨーグルトで戻した煎り大豆
戻った煎り大豆はこんな感じ。
周りに水切りヨーグルトがまとわりついている感じです。
これを洗い流さずに一緒に食べるのがポイントです。

栄養士の佐藤秀美さんに、栄養に関してご監修いただきました。
佐藤さんによれば、煎り大豆をヨーグルトで戻すと、以下のような効果が期待できるのだそうです。

煎り大豆の栄養成分である大豆オリゴ糖は、腸内の善玉菌を増やす効果があるため、ヨーグルトの乳酸菌とともに、ダブルの効果で腸内環境の改善に役立ちます。これにより、免疫力のアップや便秘予防・改善などが期待できます。(NHK 「らいふ」HPより)


③ ヨーグルトで戻した煎り大豆の活用法

こうして戻した煎り大豆は、まずはサラダにぜひ使ってみてください。
ヨーグルトの風味で、マヨネーズを使わずに塩胡椒とレモンをちょっと絞るくらいで味が調います。

フードプロセッサーにかけてマッシュにしたら、好みのハーブを加えてディップにという使い方も。

煎り大豆で作るフムス

マッシュしたものを、コンビーフやツナ缶などと混ぜてサンドイッチの具にするのも美味しいです。

ヨーグルトで戻しているため、乳製品の風味や多少の酸味が加わることになるので、五目豆やひじきの煮物などの使い方にはあまり向いているとは思いません(それは、上記2のような使い方でどうぞ)。

ただヨーグルトやチーズなどの乳製品と相性の良い料理には、とても使いやすいです。

例えばカレー風味にはとっても合います。カレー味のピラフを作るときに一緒に。
また、ゴロゴロ大豆たっぷりのハンバーグも人気です。

煎り大豆は、とっても便利に使える豆。
ぜひお役立てくださいね。

9月に発売になった、この本にも、煎り大豆をヨーグルトで戻す方法とそのレシピが載っていますので、参考にしていただけたら嬉しいです。

「超快腸!ドライマンゴーをヨーグルトでもどすだけ!!」(主婦の友社)

 

 

The following two tabs change content below.
アバター

サカイ 優佳子

サステナブル料理研究家/一般社団法人DRYandPEACE代表理事 外資系金融機関等を経て、娘の重度のアトピーがきっかけで食の活動をスタート。 食には未来を変える力があるという信念のもと、今のライフスタイルにあった乾物の活用法を中心にしたレシピを開発。 料理教室、食に関する本のオンライン読書会などを主催。 料理教室対象に、オンライン化を含むサポートも行なっている。 著書14冊。メディア出演多数。 食に関するメルマガ「サカイ優佳子の 楽しく 美味しく未来を創る」などを発行 https://www.reservestock.jp/subscribe/113493

関連記事

  1. 高野豆腐

    【乾物】高野豆腐をプルプルに戻すポイント

  2. 紫花豆の蜂蜜ジャム和え

    実働10分!外出OK!超お手軽に豆を茹でる方法

  3. シンガポール風ペッパークラブ

    お節から一転、シンガポール&インド風食卓(レシピ付き)

  4. 豚肉と干し椎茸のスペイン風ハーブ煮込み

    【ウチの定番】 豚肉のスペイン風ハーブ煮込み

  5. 水キムチ

    【ウチの定番】水キムチを作る

  6. レモングラスで作った納豆

    庭のレモングラスで納豆を作ってみました

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 乾物マジックマスター講座オンライン
  2. 割干し大根を作る
  3. 食料危機
  4. ガトー・アンビジブル・オー・ポンム
  5. うちの定番ドロドロ酒粕鍋

料理教室