わかめと桜エビの米粉天ぷら〜ビールや日本酒に合うおつまみ〜乾物料理のプロのレシピ

わかめと桜海老の天ぷら

サステナブル料理研究家のサカイ優佳子です。

わかめと桜えびを使った磯の香りたっぷりの香ばしい天ぷらは、おつまみにピッタリ!

米粉の衣だと、カラッと美味しく揚がる上に、小麦粉の衣に比べて吸油率が2〜3割少ないんです。

ぜひ、試してみてくださいね。

乾物クイズに挑戦

わかめの効能、いろいろレシピ

わかめについてもっと詳しく知りたい!という方は、以下のリンクをご覧ください。

わかめと桜エビの米粉天ぷらはグルテンフリー

わかめ

カットされていないタイプのわかめを使うときは、ハサミなどで、食べやすい大きさに切ってから使ってください

材料

乾燥わかめ 3g 桜エビ 3g、水 45ml(大さじ3)、米粉 大さじ2、揚げ油 適量

作り方
  1. 乾燥わかめを分量の水で5分ほど戻したら、そこに桜エビと米粉を加え混ぜる。
  2. 180度の油で1をカラッと揚げる。
ポイント
  • わかめの塩気があるので、何もつけずに食べても美味しいです。
  • 米粉を使うとカラッと揚がるので、ぜひ米粉を試してみてください。
  • 米粉はメーカーによって吸水量がかなり違うものもあるので、粉っぽい、ぽってりしすぎると思えば水を適宜加えて調整してください。

わかめと桜えびの天ぷら

サステナブル料理研究家、一般社団法人DRYandPEACE代表理事のサカイ優佳子です。

サカイ優佳子

2011年からは特に、現代のライフスタイルに合わせた乾物の活用法の研究、発信に力を入れ、著書14冊(うち、乾物関連7冊)になりました。

著書

主な著書

  • 食品ロス削減
  • 省エネ
  • もしもの時の備え

そして意外かもしれませんが、料理を時短にしてくれるのが乾物

いいことだらけの乾物をふだんの食卓に取り入れる方法を、このブログでもいろいろお伝えしています。

乾物に関する役立つ情報満載の無料メルマガを書いています。
ぜひ、乾物仲間になってくださいね!
乾物ってこんなに簡単!日々の料理を手軽に美味しく

なぜ乾物?について、インタビューを受けました。
20分ほどの動画です。ご覧いただけたら嬉しいです。
Re・rise News

 

 

The following two tabs change content below.

サカイ 優佳子

サステナブル料理研究家/一般社団法人DRYandPEACE代表理事 東大法学部卒。外資系金融機関等を経て、娘の重度のアトピーをきっかけに食の世界に。 食には未来を変える力があるという信念のもと、今のライフスタイルにあった乾物や米粉の活用法を中心にレシピを開発。 料理教室を開催、食品メーカーさんのメニュー開発などを手掛けている。 料理を自由に発想でき、毎日の料理が楽しくなる独自の「ピボットメソッド」を考案。個人やメニュー開発が必要な方向けのトレーニングも行っている。 著書14冊。メディア出演多数。 食に関するメルマガ「サカイ優佳子の 楽しく 美味しく未来を創る」などを発行している。 https://www.reservestock.jp/subscribe/113493

関連記事

  1. だし素材

    旨味(うまみ)が肥満を防止する?〜「ガッテン」の実験

  2. 生春巻

    失敗なし!ライスペーパーの簡単な戻し方3種と生春巻アレンジ〜乾物料理の…

  3. 煎り大豆

    煎り大豆があれば、ゆで大豆を買う必要なし!レシピ付き〜豆を手軽に食卓に…

  4. マジックマスター料理集合第二回

    白ワインのお供に乾物料理?

  5. 乾物マジックマスター講座最終回料理

    「乾物マジックマスター」新たに5名誕生予定

  6. 乾物防災食料理

    乾物を備蓄に加える7つのメリットと、もしもに使える活用レシピ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 八丁味噌の蔵
  2. 青梅の昆布醤油漬け
  3. マッサデピメントできあがり
  4. インゲンの漬け物、酸豆角